ひとつ持っていると長く使える人気のキャリータイプ抱っこ紐を紹介

こんにちは、おもちブログ運営者のおもち@omochi__blog)です。

おもちママ

長く使えてオススメの抱っこ紐ってどれ?

本記事ではこのような疑問を解決します。

本記事の内容

  • キャリータイプの抱っこ紐の選び方
  • オススメの抱っこ紐

本記事を書いた人

私自身が小柄体型のため抱っこ紐はエルゴオムニブリーズを購入。
夫との身長差は30cmありますが、夫婦兼用で使っています。

本記事は長く使えるキャリータイプの抱っこ紐を選ぶ時のポイントや人気の抱っこ紐について知りたい方にオススメの記事です。

それではさっそく紹介していきます。

Contents

キャリータイプの抱っこ紐の選び方

抱っこ紐には大きく分けて4種類あります。

  1. キャリータイプ
  2. ヒップシートタイプ
  3. スリングタイプ
  4. ラップタイプ

抱っこ紐の分類やどのタイプを選ぶべきか知りたい方は以下の記事へどうぞ♩

その中でもキャリータイプ長く使えるため一番人気と言われており、メインで持っている方が多いです。

そんな定番のキャリータイプですが、選ぶ時のポイントがあります。

それは以下の5つです。

  • 使用期間
  • フィット感
  • 着脱のしやすさ
  • 素材
  • デザイン

特にフィット感や着脱のしやすさは装着してみなければわかりにくいため、可能であれば店舗での試着をオススメします。

おもちママ

個人的には店舗で試着してネットで購入するのがオトクな方法♩

オススメの抱っこ紐(キャリータイプ)5選

オススメのキャリータイプの抱っこ紐は以下の5つです。

  • エルゴオムニブリーズ
  • アップリカ コアラウルトラメッシュ
  • ベビービョルン ベビーキャリア ONE KAI Air
  • ナップナップ ベーシック メッシュドライ
  • コンビ ジョイン EL-E

一つずつ紹介していきます。

エルゴ オムニブリーズ

対象月齢0カ月~48カ月
耐荷重体重3.2kg~20.4kg
抱き方対面抱き、前向き抱き、腰抱き、おんぶ
素材ポリエステル100%
柔らかい肌ざわりと優れた通気性を持つSoftFlex™メッシュ
重量約740g
サイズ腰ベルトサイズ約60cm~132cmまで
カラー全8色
価格31,900円(税込)

▼オススメポイント

  • 新生児から4歳近くまで長く使える
  • ベビーウエストベルトなしで安全基準を満たしている

▼デメリット

  • おんぶしにくい
  • 慣れるまでは装着が難しい

▼口コミ

おもちママ

私が愛用しているのもエルゴオムニブリーズだよ♩
下記の使用レポに詳しい使い心地をまとめてるから見てね!

アップリカ コアラウルトラメッシュ

対象月齢新生児0カ月~36カ月
耐荷重体重2.5kg~15kg
抱き方対面抱き、前向き抱き、腰抱き、おんぶ
素材表地:ポリエステル100%
裏地:ポリエステル100%
重量951g
サイズ腰ベルトサイズ 64cm~120cm
カラー6色
価格27,500円(税込)

▼オススメポイント

  • 体重2.5kgから使える
  • 丸洗いできる
  • 装着が簡単
  • ママうで抱っこは寝かしつけやすい

▼デメリット

  • ママうで抱っこは装着が複雑で大変

▼口コミ

ポン太

体重が2.5kgから使える抱っこ紐は少ないから小さめの赤ちゃんにはアップリカがオススメだよ!

ベビービョルン ベビーキャリア ONE KAI Air

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール
対象月齢0ヶ月〜36ヶ月
耐荷重体重3.5~15kg
抱き方対面抱き、前向き抱き、腰抱き、おんぶ
素材【メッシュ】
本体外側・内側:ポリエステル100%、
レッグ用ファスナーカバー:綿100%
エコテックス素材使用
【コットン】
本体外側:綿60%・ポリエステル40%、
本体内側:綿100%
レッグ用ファスナーカバー:綿100%
重量約1kg
サイズヒップサイズ約67〜160cm
カラーメッシュ:7色
コットン:4色
価格メッシュ:25,850円(税込)
コットン:23,650円 (税込)

▼オススメポイント

  • 防水加工のスタイ付き
  • 着脱が簡単
  • 丸洗いができて乾きやすい

▼デメリット

  • 腰ベルトがないため肩に負担がかかる
  • カラー展開が少ない
  • 短期間しか使えない
  • サイズの合う抱っこ紐用よだれカバーが少ない

▼口コミ

ポン太

見た目がオシャレっていう口コミをよく見かけるよ♩

コンビ ジョイン EL-E

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール
対象月齢【対面抱き】首すわり(4か月)~36カ月
別売りのインファントシートを使用すると1カ月(3.2kg)から使える
【腰抱き】7カ月頃~24カ月(13kg)
耐荷重15kgまで
抱き方対面抱き、腰抱き、おんぶ
素材
重量620g
サイズ
カラー2色
価格16,500円(税込)

▼オススメポイント

  • 数少ない国産メーカーで安心
  • 小柄な日本人の体型に合っている
  • 価格がお手頃

▼デメリット

  • 新生児には使用できない
  • 別売りのインサートを購入しなければ生後4か月未満の赤ちゃんには使えない
  • 生地が厚手のため通気性は悪い

▼口コミ

ポン太

インサートを購入せずにセカンド抱っこ紐を購入するのもオススメだよ!

オススメのセカンド抱っこ紐はラップタイプとスリングの2つ!以下の記事を参考にしてね♩

ナップナップ ベーシック メッシュドライ

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール
対象月齢【抱っこ】首すわり4~24ヶ月(約13kg)
【おんぶ】首すわり4~48ヶ月(約20kg)
※36ヶ月から48ヶ月まではSGマーク制度適用対象外
別売りの新生児パッドを使うと新生児(3.2kg)から使用可能
耐荷重【抱っこ】13kg
【おんぶ】20kg
抱き方対面抱っこ、おんぶ
素材綿100%
重量約600g
サイズウエスト61~125cm
カラー3色
価格11,000円(税込)

▼オススメポイント

  • コスパが良い
  • デザインが可愛い
  • 着脱しやすい
  • コンパクトに収納できる

▼デメリット

  • 別売りのインサートを購入しなければ生後4か月未満の赤ちゃんには使えない
  • 腰ベルト付近のマジックテープで洋服が傷む
  • 腰ベルトが折れやすい
  • 実店舗での取り扱いが少ない

▼口コミ

おもちママ

2020年の抱っこ紐部門でママリ口コミ大賞も受賞しているよ♩

4カ月未満から使えるセカンド抱っこ紐についてはコチラの記事でリサーチしてね♩

まとめ:キャリータイプはメインの抱っこ紐として使われることが多い

今回はキャリータイプの抱っこ紐の選び方とオススメの抱っこ紐について紹介しました。

キャリータイプの抱っこ紐を選ぶ時のポイントは以下の5つです。

  • 使用期間
  • フィット感
  • 着脱のしやすさ
  • 素材
  • デザイン

特にフィット感は試着してみなければわからないため、可能であれば一度店舗で試着してみることをオススメします。

本記事がお役に立てば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラサー0歳児ママのおもちです。育児や暮らしの『もっと早く知りたかった』情報について発信しています。現在は専業主婦ですが、出産前は保健師をしていました。

コメント

コメントする

Contents